LADYMAGA

「写ルンです」を世界一使っている人気写真家・奥山由之の世界

      2016/04/05

      

皆さんは「奥山由之」という方をご存知でしょうか?奥山由之さんは今最も注目されている人気写真家の1人で、なんと「写ルンです」などのフィルムカメラを使って、作品を撮っているのです。

スポンサードリンク

人気写真家、奥山由之さんプロフィール

1991年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。写真家としてだけではなく、映像作家としても活躍しており、広告、CDジャケット、雑誌、カタログの他、映画、MVなど幅広く手掛けています。写真を始めたのは、大学に入った頃で、「かっこいい写真を撮って注目してもらいたい」というのが動機だったそうです。大学在学中だった2011年に写真公募展「写真新世紀」で優秀賞を受賞され、写真集「Girl」を発売。プロの写真家としてスタートをきりました。

写真集「Girl」より

奥山由之さんはなぜフィルムカメラにこだわるのか?


ファッション紙「GINZA」の公式ツイッター。こんなにも大量の「写ルンです」を使用しているようです。

奥山由之さんは、現在、15個のフィルムカメラを使い分けているそうです。学生時代に旅行で、フィルムカメラで撮った写真を見てから、すぐにフィルムカメラを購入し、それ以来一度もデジタルカメラを使っていないそうです。

デジタルじゃなきゃ出来ない面白いことが生まれて来ればいいんですが、デジタルに求められていることが、表現というより、利便性のほうが大きい気がして。利便性が勝っている間はそっちにいけないですよね。一瞬一瞬が大事になる、焼き付ける行為の緊張感とか、月並みですが、目の前の空間に起こっていることに、ボクのすべてを注がないといけないですから。 デジタルだと、スタジオ撮影の時とか、みんなが集中するのって、被写体のいる空間ではなくて、確認用のモニターなんですよね。それが全てになってしまっている。もっと広い世界でコトは起きてるのに。どう切り取るのか、もちろん話し合うことは絶対に必要なのですが、最終的に責任を持つのはカメラマン1人でいい気がするんですよ。そうでないと、結局その人が撮る意味ってないんじゃないかと思うんです。最終段階の話ですけど。

White-screen.jp

ちなみに奥村由之さんxGINZAのコラボの「写ルンです」も発売されていました。
写ルンです

奥村由之さんの作品達

奥山由之 写ルンです2

出典 Facebook

11700557_917456068327927_4978858369342861412_o

出典 Facebook

10915263_809872505752951_8987453955421797341_n

出典 Facebook

10636534_767160736690795_8202276561117798763_o

出典 Facebook

10580106_730883893651813_2254083938860185953_n

出典 Facebook

10514632_712166498856886_2082204640159359280_n

出典 Facebook

10171154_655393707867499_8121567837290830564_n

出典 Facebook

1149010_654096744663862_8559379611477760102_n

出典 Facebook

1902759_641451972595006_875260101_n

出典 Facebook

1556494_634438813296322_100049841_o

出典 Facebook

12828429_1055902394483293_7248760500951760688_o

出典 Facebook

スポンサードリンク

 - entertainment , , , , ,