LADYMAGA

小嶋陽菜がにゃんにゃん仮面になった理由とは?わんわんポリスも登場!

   

      

6月18日、ハードオフエコスタジアム新潟で行われた第8回AKB48選抜総選挙に立候補して話題になっていた「にゃんにゃん仮面」こと小嶋陽菜さん。

結果は16位というものでした。

にゃんにゃん仮面はタイムスリップ禁止法を破った罪でワンワン警察に追われる身だったとの設定で、大島優子さん扮するわんわんポリスとのお芝居が披露されました。


スポンサードリンク

小嶋陽菜さんがにゃんにゃん仮面になった理由

「こんな猿芝居があと10分続く予定でしたが、皆さんそんな感じではないなと思って、そろそろ正体を明かしたいと思います」と仮面をとった小嶋陽菜さんは、今回「にゃんにゃん仮面」として出馬した理由を語りました。

「今回、なんでにゃんにゃん仮面として出馬したかと言うと、最後にもう一度、総選挙に出馬したかったからです」

小嶋陽菜さんの中では、AKB総選挙は2年前で終わっていたといいます。

実際に、小嶋陽菜さんは去年の総選挙を辞退しています。

「今回の総選挙は私にとって最後の総選挙です。皆さん、え〜っ!の準備はいいですか?・・・・・私、小嶋陽菜はAKB48をやっと卒業します」

小嶋陽菜さんは、最後に「にゃんにゃん仮面」として出馬することで、少しでもAKBにとって役に立てればと、最後の恩返しのつもりで「にゃんにゃん仮面」になったそうです。

一部では、「アラサーなのに痛い」などの声もありましたが、この「にゃんにゃん仮面」の出馬で、より盛り上がったのも確かです。

小嶋陽菜さんの卒業は、朝の新聞でも報じられていました。

スクリーンショット(2016-06-18 19.43.39)

 

せっかくの大島優子さん扮するワンワン警察とのお芝居も、グダグダな感じにはなってしまいましたが、それも、小嶋陽菜さんらしいと言えるのではないでしょうか。

 

小嶋陽菜さんの挨拶が終わり、放送ではCMに入りましたが、会場では小嶋陽菜さんに呼ばれて再度わんわんポリスが登場。

「ネオAKBから来たもので、今日は仮面ははずせません」と言う大島優子さん。

「えー」というファンに対して「逮捕するぞ」と会場を湧かせていました。

そして「事務所にダメと言われたので帰ります」と会場を去っていったそうです。
小嶋陽菜さんの卒業の時期はまだ決まっていないとのことですが、残り少ないAKB48での活動を楽しみにしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 - entertainment