LADYMAGA

中条あやみ「ポーの一族」原案ドラマ「ストレンジャー」で真理亜役を演じる

      2016/03/08

      
中条あやみ

出典 ORICON STYLE

今、Twitterなどで話題のドラマ「ストレンジャー〜バケモノが事件を暴く〜」(テレビ朝日系 3月27日21時より放送)で香取慎吾さん演じる主人公”三杉晃”を助ける謎の美少女”真理亜”役を中条あやみさんが演じます。このドラマは少女漫画の不朽の名作と言われている「ポーの一族」をモチーフにしており、コアなファンから様々な反響を呼び、注目されています。このドラマの鍵を握る謎の美少女を今回モデルで女優の中条あやみさんが演じます。

スポンサードリンク

中条あやみプロフィール

本名      中条 あやみ ポーリン

生年月日    1997年2月7日

年齢      19歳

出身地     大阪

身長      170cm

スリーサイズ  B78-W56-H82

家族構成    父(イギリス人)母(日本人)姉の4人家族

名前の”あやみ”は実はミドルネームでファーストネームが”ポーリン”。このファーストネームは祖母と同じなのだそうです。父親がイギリス人のハーフなので英語は出来るかと思いきや「父は英語で話しかけてきて、私は関西弁で答えています(笑)。日常会話のヒアリングは出来ると言う感じですかね?」とのこと。中条あやみさん2011年女性ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」でグランプリを受賞し、芸能界デビューしました。現在も『Seventeen』の専属モデルを勤めながら、CMや映画、ドラマなど多方面で活躍しています。女優としてのデビューは2012年『黒の女教師』。梅原優役では陰のある凛とした女の子を演じました。

知名度を上げたポカリスエットのCM

中条あやみさんの知名度を上げたのが、宮沢りえさん、一色紗英さん、綾瀬はるかさんら多数の女優が出演した、この大塚製薬ポカリスエットのCMです。

このCMで彼女の知名度は一気に高まりました。

スポンサードリンク

サスペンスドラマ「ストレンジャー〜バケモノが事件を暴く〜」

あらすじ

主人公”三杉晃””は、92年前の大正時代に医師として生きていたが、最愛の妻と息子を失い、睡眠薬を飲んで自殺を図ろうとしたところを”真理亜”という謎の少女に助けられ、以来、不老不死となった。旧知の仲の古本屋店主”前島”の勧めで古びたマンションを借り、中学校で産休補助の英語教員として勤務し始める。そんな中、女性ばかりを狙った連続殺人事件が発生し、その現場にたびたび居合わせた事から、事件を追う刑事”佐伯”に疑惑を抱かれる。佐伯が自分たちの身辺を探っていることに勘付いた三杉は、真理亜とともに事件の真犯人を見つけ出すことに…やがて三杉のことを調べた佐伯は、衝撃的な事実を目の当たりにする…!

テレビ朝日公式HP

中条あやみが演じる真理亜

主人公三杉と行動をともにする謎の美少女。不老不死の一族=“バンパネラ”の末裔。この一族はいわゆる吸血族とは違い、人間の生き血を吸わずとも指先からや口づけすることなどで生気を奪うことができる。一族の中でももっとも濃い血を継承し、永遠とも思える長い時間を生きる宿命を背負う。太陽の光などが苦手という弱点も。一族に迎えられるには、成人していることが条件であるが、彼女は特別なケースとして、少女の段階で時を止められてしまった。

テレビ朝日公式HP

このドラマのロケ地となったのが横浜。牛久保公園や中川駅での撮影が目撃されています。主演の香取慎吾さんとの共演は初めてだそうです。生まれて初めて踊ったのが慎吾ママだったそうで、香取さんに「その頃からぜんぜんお変わりないですね。」と伝えたところ、「パンパネラだからね」と返されたそうです。

 

原作ファンの多い不朽の名作「ポーの一族」をモチーフにし、注目を浴びている今回のドラマ。中条あやみさんが謎の美少女”真理亜”をどのように演じるのか、今から楽しみですね。

 

 

 - entertainment , , ,