LADYMAGA

SMAP解散?!14日に発表と報道したサイゾーウーマンの信憑性は?

      2016/08/14

      

独立騒動で度々、解散が報じられていたSMAP。

その報道は解散するのでは?と言った憶測記事がほとんどでしたが、ついに8月14日午後2時に解散発表をするといった報道が出ました。

この報道元はサイゾーウーマンで、報道しているのも1社のみです。

果たして信憑性はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

記事によると、独立騒動以来、メンバーの仲はギクシャクしたままで、香取慎吾さんに至っては、木村拓哉さんと活動をするのはどうしても無理だととはっきりと主張している状態で、活動休止を発表する予定だったといいます。

しかし、あるメンバーが「どうせ活動を復活させる見込みがないままで、この状態ではファンに失礼だ」と言い出し、急遽、解散が決まったと言います。

5人はジャニーズ事務所に籍を置いたまま、個々で活動を続ける予定ですが、来年の9月の契約更新で、何人のメンバーが残るのかは分からない。そう考えると、解散を言い出したのは木村拓哉さんではないかということのようです。

 

スポンサードリンク


確かに、独立騒動以来、SMAPが5人揃って出演しているのは「SMAP×SMAP」のみで、その番組内でも見ている方が息が詰まってしまうようなメンバー間のギクシャクが伝わってくる場面も見られます。

しかし、日本中を震撼させるような国民的アイドルグループの解散というスクープをサイゾーウーマンのみが報じているというところが、何とも信憑性が低い感じがしてしまいます。

 

実際に、サイゾーウーマンというと事実を伝える報道サイトというよりも、ゴシップといったフィクションの要素が入った記事が多数見受けられ信憑性に関しては低いイメージを受けますし、過去に何度もサイゾーの記事はガセだと炎上しています。

さらには、報道された本人から「事実無根」との抗議を受けることも度々あったようです。

 

とはいえ、端から見ていても騒動以前のようにSMAPとして、この先も活動してくのは難しそうな感じもします。

 

SMAPの解散はあり得ないと主張していた、作家でアイドル評論家の中森明夫さんも、サイゾーウーマンの報道を受け、ツイッターで『複数の芸能マスコミの方々からご連絡をいただき、明日のスポーツ紙で報道! と確認しました』とコメントを出しているようです。

 

果たして、国民的アイドルグループであるSMAPは、本当に解散してしまうのでしょうか?

 - entertainment ,