LADYMAGA

ポケモンGO 海外の反応は?世界中がポケモンに夢中で事故多発?!

      2016/07/21

      

ここ数日、毎日のように話題に上がっている「ポケモンGO」。

日本ではまだ配信されていませんが、7月6日の夜にアメリカで配信されると、わずか5時間でアプリストアのランキング1位に。

その後も勢いは衰えず、配信後わずか3日でユーザー数がツイッターに匹敵する程になっています。

その影響は日本でも。開発元の任天堂の株価が「ポケモンGO」配信によって、大幅続伸し、15日終値では「ポケモンGO」配信前より13,400円も値上がりしています。

しかも、15日の任天堂株の売買代金が4760億円と東京証券取引所個別銘柄で過去最高記録をたたき出すなど、早くも日本経済にも多大な影響を与えており、「アベノミクス」をもじって「ポケモノミクス現象」なる言葉まで誕生しているようです。

では実際に、どのようなゲームで、海外のプレイヤーの反応はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

ポケモンGOとはどんなゲーム?

ポケモンGOは任天堂とアメリカのベンチャー起業Nianticが共同開発した、いわゆる”位置ゲー”です。

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできるゲームです。
このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

元々『ポケットモンスター』シリーズは、ポケモンの交換やバトルといった要素によってプレイヤー同士が繋がる、ゲーム内で閉じないことを大事にしてきたゲームです。
『Pokémon GO』は、そんなポケモンの世界を更に拡げ、これまで以上にリアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームになります。

引用:「ポケモンGO」公式HP

ゲームの世界ではなく、リアルの世界で、スマホの画面を見ながら自分の足で歩いてポケモンを探し、捕獲・育成するというもの。その他にも3つに分かれたジムに所属し、敵チームのジムとバトルすることもできるようです。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい → ゲーム情報サイト「4GAMER.NET」

 

スポンサードリンク

ポケモンGO配信で海外の反応は?

配信されたと同時に爆発的な人気を博している「ポケモンGO」。

アメリカやヨーロッパでは、皆、スマホ片手にポケモンを探してさまよっています。

ポケモンGO海外の反応1

 

そして、フロリダ国際大学の構内に「ゼニガメ」が生息していると情報がながれると、「ゼニガメ」を求めて大行列が。

ポケモンGO 海外の反応2

出典 nicovideo

 

さらに、「ポケモンGO」に夢中になりすぎて放送事故まで

ポケモン探しに夢中になり過ぎたキャスターが、生放送の天気コーナーで気象予報士が天気を伝えている前を通りすぎるという放送事故を起こしてしまったのです。

 

「ポケモンGO」人気、大統領選にまで

この人気にあやかってクリントン氏もトランプ氏もアメリカ大統領選で「ポケモンGO」を活用。

クリントン氏は「ポケモンGO」のアイテムが入手できる「ポケストップ」になっている公園で公式集会を開き、その集会にあわせて「ルアー」という釣りでいうところの撒き餌のように、ルアーを撒くと10分程度ポケモンが集まりやすくなるというアイテムを使用し、さらに人を集める作戦を立てました。

 

その一方、トランプ氏は「不正のヒラリーにNO!」という「ポケモンGO」のパロディー動画を配信。

ヒラリーさんを捕獲すると、ヒラリーさんの生態など説明書きが表示されます。

タイプ:職業政治家     削除メール:3万件

よくアメリカ人にウソをつくのが目撃される。
制度を不正に操り極秘のメールを流出させる

進化後:無職

かなり皮肉たっぷりの「ポケモンGO」のパロディーとなっています。

 

ポケモンGOに夢中になりすぎて事故が多発

本当に大人気のポケモンGOですが、夢中になりすぎて事故が多発しています。
ポケモンGO」をプレイしていた米ペンシルベニア州の少女が、車道に侵入して車にはねられてしまいました。

そして、車を運転しながら「ポケモンGO」をプレイし、大事故をおこしてしまった男性も。

 

さらには「ポケモンGO」をしている最中に崖から転落し、男性2人がケガをするといった事故も。
ポケモンGO海外の反応6

 

また、この他にもポケモン出現ポイントで待ち伏せして、プレイヤーを襲うという強盗事件も起きるなど、今のところ死亡者は出ていませんが、危険なトラブルが続出しています。

 

今月末には日本での配信も予定されており、配信されれば日本でも大ブームを巻き起こすことが予想される「ポケモンGO」。

アメリカなどの事案を参考にして、プレーする場合のルールやマナーを確立させ事前に周知させることが必要になってくるのではないでしょうか。

【関連記事】
ポケモンGOで保健所から犬がいなくなる?意外な活用法で動物愛護に貢献?!

 - entertainment ,