LADYMAGA

南海トラフ地震はいつ起こるのか?最新情報や被害想定まとめ

      2016/05/28

      

近い将来、巨大地震が起こると言われている南海トラフ。4月に起こった熊本地震の影響や、未来人の予言など、様々な噂が飛び交っていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

地震調査や専門家の意見などの最新情報や、もし南海トラフ大地震が起こった場合の被害想定などをまとめました。

スポンサードリンク

南海トラフ大地震とは

そもそも南海トラフ大地震とはどんな地震なのでしょうか?

南海トラフは、日本列島が位置する大陸のプレートの下に、「フィリピン海プレート」と呼ばれる海側のプレートが南東側から年間6cm前後の割合で沈み込んでいる場所です。

この沈み込みに伴い、2つのプレートの境界にはひずみが蓄積されています。過去1400年間を見ると、南海トラフでは古文書の記録などから約100~200年の間隔で、蓄積されたひずみを解放する巨大地震が発生していて、最近では1944年に起きた昭和東南海地震や、1946年に起きた昭和南海地震が、これに当たります。

昭和東南海地震や昭和南海地震が起きてから70年が経過していて、南海トラフで近い将来、次の巨大地震が発生する可能性が高まっていると言われています。

 

海上保安庁が”ひずみ”の蓄積を推定

南海トラフでは海のプレートが陸のプレートの下に沈み込むように動いていて、これによって陸のプレートも引き込まれるように動き、地震を引き起こすひずみがたまります。

海上保安庁は2006年度から9年間にわたり、南海トラフの海底15カ所で、音波を発信する装置を使って地殻変動を調べてきました。

その結果、場所によってひずみのたまり具合は異なっていますが、特に高知県沖では1年に5.5センチ、三重県沖では5.1センチずつひずみがたまっていると推定されることが分かりました。

この領域は「1940年代に発生したマグニチュード8クラス地震の震源域西側の沖合」と「想定東海地震の震源域の南西側」。

四国沖合や遠州灘の沖合では、陸側のプレートの動きが大きく、特にひずみがたまっているといいます。

 

「ひずみ」が溜まるとはどういう事なのか?

例えば、バネに力を加えていくと、次第に縮んでいくとともに、力が蓄えられます。この状態が「ひずみ」がたまった状態です。

一方、力を加えるのを止めると、バネは一気に元に戻ります。これが「ひずみが解放される」ということです。

日本が乗っている陸側のプレートは、沈み込む海側のプレートに引きずられる形で、少しずつ変形しています。それが限界に達すると元に戻ろうと地盤が一気にずれ動いて、地震が起きるのです。

 

スポンサードリンク

南海トラフ地震は具体的にいつ起こるのか?

残念ながら南海トラフ大地震がいつ起こるかという具体的な予測はできていません。

ただ、国の機関である地震調査研究推進本部は、過去の巨大地震の発生間隔や、昭和の東南海・南海地震から70年前後が経過していることなどを元に、南海トラフでマグニチュード8から9の巨大地震が発生する確率は今後10年以内では20%程度、20年以内では40~50%程度、30年以内では60~70%としています。

しかし、この確率も信用性は低く、目安程度にしかなりません。

なぜなら、今の科学技術では、南海トラフ大地震がいつ起こるのかを正確に予測する事は、生まれたばかりの赤ちゃんに何歳でどんな病気で死ぬかを予測するくらい難しい事なのです。

 

南海トラフ地震の被害想定は?

国は南海トラフで起きる可能性のある地震の規模について、科学的に考えられる最大クラスとしてマグニチュード9クラスを想定しています。

この場合、21府県で震度6弱以上の激しい揺れに襲われるおそれがあり、津波の高さが10メートル以上に達するのは13都県と想定されています。

また、津波と建物の倒壊、それに火災などで最悪の場合、およそ32万3000人が死亡し、238万棟余りの建物が全壊や焼失するおそれがあるとしています。

また、地震から1週間の避難者の数は、最大で950万人に上るとされています。

さらに、施設などの復旧にかかる費用や従業員や企業の被災による影響も含めると、経済的な被害も総額で220兆円を超えると試算しています。

 

関東から九州にかけて、広範囲で甚大な被害が予想される南海トラフ大地震。このいつ起こるか分からない巨大地震に対し、国も対策を進めており、すでに地震防災対策推進基本計画もまとめられています。

しかし、これは地震が起こった後の対策。自分の命を守れるのは自分自身です。

いつ地震が起こっても大丈夫なように、備えだけはキチンとしておきましょう。
【関連記事】
熊本地震 今後はどうなる?専門家の最新予測は?

 

 - news ,