LADYMAGA

「桃太郎」水曜日のカンパネラVSブライアン 中毒性があるのはどっち?!

      2016/06/12

      

2012年の夏からYouTube上で活動している音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」。

メンバーは、ボーカルで主演のコムアイ、“サウンドプロデュース”にKenmochi Hidefumi、その他、“何でも屋”のDir.Fなどが、活動を支えるメンバーとして所属。

その楽曲は中毒性が高いと話題になっていますが、中でも特に話題になったのがこの「桃太郎」です。

この「きっびっだーん」が頭から離れず、何回も動画を見てしまうと言う人が続出しており、YouTubeの再生回数は800万回を超えています。

スポンサードリンク

そんな水曜日のカンパネラの「桃太郎」に協力なライバルが出現。

Vine、Youtubeなどで下ネタ、ラップ、モノマネ、ゲーム実況などしていると言うブライアンさんが、この「桃太郎」の替え歌をツイッター上に乗せると、水曜日のカンパネラの「桃太郎」より中毒性があると、たちまち話題になりました。

その替え歌がこちらです。

いかがでしょうか?かなりインパクトのある替え歌ですが、皆さんはどちらが中毒性が高いと思われますか?

この替え歌を聴いた人達は

そしてなんと、本家である水曜日のカンパネラのコムアイさんもブライアンさんの替え歌をリツイートされています。

スポンサードリンク

 - entertainment