LADYMAGA

田中美佐子カミングアウト!大女優からイジメられていた!?

   

      

女優の田中美佐子さんが、デビュー当時、大女優からイジメを受けていたとカミングアウトしました。

スポンサードリンク

18日放送のフジテレビ系「巷のリアルTV カミングアウト!」に出演した田中美佐子さん。この日の放送は「女が嫌いな女SP」と題して、非常識なママ友や、女性同士のパワハラやセクハラ被害などの­実話を特集しており、田中美佐子さんはエピソードの一つとして「結構若い頃、女優さんとかにイジメられました」「ものすごいイジメられた」と、自身のイジメ体験をカミングアウトしました。
田中美佐子さんに嫌がらせをしたのは”スゴく売れている女優さん”だったそうです。ドラマの撮影でその女優さんと並んで映るシーンで、カメラが回るとその女優さんが田中美佐子さんの顔を、持っていた小道具のライ麦パンでかくしたそうです。当然、NGになるのですが、その後もその女優さんは田中美佐子さんの顔をかくし続けたそうです。田中美佐子さんも他のスタッフも何も言えずにいたのですが、あるカメラマンさんがとうとうその女優さんに「わざと美佐子ちゃんの顔かくしてるでしょ?」といった所、なんとその女優さんは「あら、わかった?」と一言。その話にスタジオにいた加藤浩次さんらも「こえ〜」「ほんとにそんな事あるんだね〜」と驚いていました。

スポンサードリンク

田中美佐子さんのドラマデビュー作といえば、1981年に放送された「想い出づくり」です。

このドラマは”「人生を振り返った時、確かな想い出が欲しい!」と適齢期を迎えたOL3人が“青春の証明”を探していく”というストーリーで、森昌子さん、古手川祐子さん、田中裕子さんの3人が出演されています。もしかしたらこの中の誰かが田中美佐子さんをいじめた”女優さん”なのでしょうか??

 - entertainment , , , , , ,