LADYMAGA

広瀬麻知子アナが気になる!「アメトーーク!」出演で話題に!!

      2016/03/25

      

3月24日放送のアメトーーク「ローカル番組やってます芸人」に静岡朝日テレビの広瀬麻知子アナが出演されました。ん?誰?と思った方もいらっしゃるでしょうが、この広瀬麻知子アナ、地方局のアナウンサーでありながらネットなどでも度々取り上げられるなど、知る人ぞ知る人気アナウンサーなんです。

スポンサードリンク

広瀬麻知子アナ プロフィール

出身地    千葉県我孫子市
生年月日   1987年10月24日(28歳)
血液型    A型
身長     164cm
最終学歴   学習院大学理学部科学科
家族構成   父・母・兄・兄
趣味・特技  剣道二段・ピアノ・プラモデル作り
主な担当番組 『とびっきり!しずおか』「広瀬のぶらぶら旅」
『ピエール瀧のしょんないTV』
『筧 利夫のサタ☆ハピ!しずおか』

2010年に静岡朝日テレビに入社。大学時代は生命科学研究所(芳賀研究室)でGタンパク質を研究していたそうです。大学の卒業式での広瀬麻知子アナ。とってもかわいらしいですね。

広瀬麻知子アナは”天然”

広瀬麻知子アナを一躍人気者にしたのが『ピエール瀧のしょんないTV』です。この番組は静岡だけではなく、東北から沖縄まで計11局で放送されているそうです。

◆「ピエール瀧のしょんないTV」 広瀬アナが入社半年の10年10月にスタート。静岡市出身のピエール瀧が、県内のマニアックな場所を訪ねるなどし、取るにたらない「しょんない」ことに価値を発見する、ゆる~い深夜バラエティー。静岡の他、秋田、宮城、東京、神奈川、石川、名古屋、広島、山口、愛媛、福岡、沖縄の計11局でも放送。

日刊スポーツ

この『ピエール瀧のしょんないTV』で、広瀬麻知子アナは天然キャラを大発揮し、”おバカアナウンサー”と言われたり、食レポで味音痴が発覚し”味覚障害リポ”といじられたり、毎回話題に事欠かないようです。元々はアナウンサーとして「笑わずに進行してくれ」と指示を受けていたらしいのですが、2回目のロケで、メンダコというドブのような臭いがするタコをそのままかじり、ピエール瀧さんから「広瀬はバカ」といわれ、天然キャラが定着したそうです。

「しょんないTV」広瀬アナが「アメトーーク!」出演で話題に!!

広瀬麻知子アナのプライベートは?

休日は、天気の良い日にはピエール瀧さんにもらった赤い自転車に乗って浅間神社に行くそうです。あと、プラモデル作りも。ガンダムや小さい車などを無心で作るのがいいそうです。そして高校で引退した剣道も再開したとの事。汗をかくと気持ちいいし、防具の臭いニオイが好きなんだそうです。将来はアナウンサーを続けながら、結婚して子供も欲しいとの事ですが、相手はまだいないそうです。

スポンサードリンク

「アメトーーク!」でも天然キャラを大発揮!

この日、白のブラウスに白の花柄のスカートで登場した広瀬麻知子アナ。広瀬アナの紹介の場面でさっそく「ローカル局」を「ローカルきょる」と噛んでしまいます。そして、狩野英孝さんが宮城で番組をやっているとの事で、司会の宮迫さんが「宮城は泊まり?」「その時におイタするの?」と突っ込むと、狩野さんは「牛タンなめて帰るくらいです。」と答えスタジオは大爆笑。その直後、宮迫さんが「広瀬さんは英孝ちゃんとは初対面?どう?」と広瀬麻知子アナに聞くと「牛タンが衝撃すぎて、牛タンにしか見えないです。」とミラクルな答えをしていました。それに対して宮迫さんは「まさかの天然を天然で返すと・・・」と。全国区になっても広瀬麻知子アナの天然キャラは健在でした。

”アメトーーク!”出演でツイッターは大盛り上がり

 - entertainment , , , , , , ,