LADYMAGA

新子景視がすごい!ダウンタウンなう出演で話題に!

      2016/04/06

      

新子景視手を触れずに選んだカードを言い当てたり、その人しか知らない初恋の人の名前や、さらにはニックネームまで言い当ててしまうという、マジックの領域を超越したような現象をを披露し、自ら「ブレインダイブ」と命名し、大きな注目を集めている新子景視さん。その新子景視さんの経歴などについて調べてみました。

スポンサードリンク

新子景視さんプロフィール

新子 景視(あたらし けいし)
昭和62年3月31日生まれ
和歌山県出身
関西大学社会学部卒業
所属事務所 スラッシュ-パイル
幼少の頃に目の前で観たカードマジックに魅せられ、独学でマジックを学び始めたそうです。関西大学社会学部を卒業後、世界的に有名なマジック専門会員制クラブのメンバーとなり、プロマジシャンとしてのキャリアをスタートさせました。観客の目の前で行うクロースアップマジックから、大掛かりなイリュージョンまで、幅広いジャンルのレパートリーを持っていますが、中でも最も得意としているのは、人の脳に潜り込み、本人しか知り得ない情報をダイレクトに読み取るという、全く新しいスタイルのマジックで、自ら「ブレインダイブ」と命名し、各方面で注目を集めています。

スポンサードリンク

ダウンタウンなうでも驚きのマジックを披露

新子景視さんをテレビの世界にスカウトしたのは

新子景視さんがテレビに出るきっかけとなったのは、大阪にある、芸人がよく訪れるという居酒屋『たこしげ』で、ブラックマヨネーズの小杉さんが、そのマジックに驚いてスカウトしたことだったそうです。なんでも、缶コーラを飲みほして、缶をつぶし、それをおもむろに振っていると、だんだんと形状が復元してきて、プルトップが開いた状態の上に手を滑らせると、一瞬で未開封状態になり、しかも、それを開けると「プシュ!」と炭酸の抜ける音までして、普通に飲める状態のコーラになるんだそうです。これには、ほとんど褒めることをしない店の大将も驚き、もう一度見ようと、店にいた全員で、店から数十メートル離れたところにある自動販売機の横にあるゴミ箱からコーラの空き缶を拾い、同じように振って、プルトップを復元し、開けて、コーラが出てくるところを再現したということで、これには大将も「怖っ~!」となったということです。

千原ジュニアさんも芸人仲間から新子さんの話を聞いており、バラエティ番組『メレンゲの気持ち』に出演時、今一番会いたい人ということで、新子景視さんを指名し、登場した新子景視さんは、いとうあさこさんが初めて付き合った恋人のニックネームをズバリ当てています。いとうさんも、誰にも言ったことがないということでかなり驚いていました。

 - entertainment , ,