LADYMAGA

アムウェイの勧誘用トークスクリプトが流出でネットがざわつく!

   

      

マルチ商法でおなじみのアムウェイの勧誘用トークスクリプトが下北沢のセブンのコピー機に置き忘れられており、それを発見した方がツイッターに流すと瞬く間に拡散され、トレンド入り。皆さん何かしらのアムウェイの思い出などがあるようで、ネットがざわざわしています。

スポンサードリンク

問題のツイートがこちら

確かに、かなりえげつないトークスクリプトがハッキリと写っています。

 

そもそもアムウェイもマルチ商法も聞いた事あるけど、きちんと知っているかと言われると・・・・・って感じですよね?

簡単に調べてみました。

マルチ商法とは、ざっくり簡単に言えば、口コミだけで商品を広げていく仕組みで、その口コミの対価として報酬を得ることができるようなシステムです。ふつうは、自分の口コミで入会した会員数と、その会員の売上額に応じて、自分にボーナス報酬が返ってくるようになっています。
さらに、自分が誘った会員が別の人に声をかけて会員にさせると、その勧誘された会員(自分が直接勧誘していない会員)の売上も自分の売上としてカウントすることができます。
このようにして、会員のネットワークを築くことに対して対価が支払われる(報酬がもらえる)ビジネスモデルです。

なんとなく違法な感じがしますが、それは「ねずみ講」とごっちゃになってしまっているだけで違法ではありません。ねずみ講との相違点を比較すると、モノやサービスの移動が伴い、かつ永続的に会員全員が報酬を受けとることができる仕組みがマルチ商法で、金品配当のみで、かつ会員全員が報酬を得ることが不可能な仕組みがねずみ講なんだそうです。

 

アムウェイのしくみとは?

・会員はアムウェイ商品を購入し、会員以外に転売することができる
・転売だけでなく、新たな会員の募集・勧誘ができ、それに対して報酬がもらえる
・これを一個人、単独の事業者として誰の指図もうけず自らのビジネスとして営むことができる
ようするに、会員は社員ではなくアムウェイからは独立した事業主で、商品の転売と会員の募集・勧誘活動をしてその成果に応じた報酬を得るという仕組みのようです。

NEVERまとめ

そして、さらに詳しい報酬ゲットのしくみがこちらになります。

・まず会員報酬の原資は商品価格の内訳で説明した30%の販促プール金であり、けっして、無理に捻出するわけではないので、間違いなく永続的に続く報酬制度である。
・会員は商品購入額に応じたポイント(PVという単位)を付与される。イメージはTポイントやマイレージと同じ。アムウェイでは、商品によって異なるが購入額の約77%PVがもらえる。
・この獲得PV数は、自分が付与された分だけでなく、自分が勧誘した会員、自分が勧誘した会員が勧誘した会員、そのまた下の会員という具合に、自分が勧誘したことがきっかけでアムウェイに加入した会員のPVを全て合算することができる。

月間の獲得PV数に応じて、以下の規準に準じたキャッシュバックを受けられる。(但し、キャッシュバック=手取りの報酬金額ではないので注意)

<獲得PV別のキャッシュバック率>
0PV~3万PV未満 ⇒0%
3万PV~9万PV未満 ⇒3%
9万PV~18万PV未満 ⇒6%
18万PV~36万PV未満 ⇒9%
36万PV~60万PV未満 ⇒12%
60万PV~100万PV未満 ⇒15%
100万PV~150万PV未満 ⇒18%
150万PV以上 ⇒21%

このルールに基づき各会員がキャッシュバック額を計算し【自分の総合計PVから算出したキャッシュバック額から、自分が直接勧誘した会員がもらえるキャッシュバック金額をマイナスした金額】が、自分の手取り報酬金額になる。

NEVERまとめ

ほほ〜、何だかすごいですね。

ちなみにアムウェイの本社は渋谷にドドーンと立派なビルがそびえ立っています。
DVC00121
そして、前を通るといつもたくさんの老若男女で、平日の昼間でも、夜でも、土日でも賑わっています。

スポンサードリンク


アムウェイのトークスクリプトを見たユーザーのツイートは?

 - news